神奈川県横浜市 磯子区 金沢区 港南区 の暮らしに役立つ、暮らしを楽しむGOOD LIFE情報をお届けしています。神奈川県地域情報マガジン「横浜 暮らシック」  

役所・施設ガイド
観光(PLAY)

横浜磯子区、金沢区、港南区の観光情報をご紹介します。
このエリアからは、アートなミュージアム、ラグジュアリーからカジュアルまでのショッピング、高級フレンチから、ディ―プな野毛の飲み屋街まで、遊び場満載の横浜市内まで15分〜30分。
遊園地以上のお楽しみスポット・八景島シーパラダイスまではすぐ。市場と周りの食堂が楽しい三崎港まではたいてい30分くらいでしょうか。
葉山、逗子、鎌倉も車だったら30分圏内です。週末湘南ライフの基地としても最高な位置にあります。
このエリアの中はもちろん、このエリアから週末や休日に気軽に行けるエリアのPLAY SPOT情報、一日旅・週末お散歩情報までお届けします。

2017年06月11日

湘南といったら海ですよね!湘南の風を浴びながらドライブしたり、近くの鎌倉で歴史散歩をしてみたり、少し足を伸ばして江ノ島へ行ってみたり、湘南には観光名所がたくさんあるのが魅力です。海が魅力の湘南での観光をご紹介します。

何と言っても鎌倉


湘南エリアで欠かせないのは鎌倉ですよね!鎌倉には多くの神社やお寺が点在し、近くには由比ガ浜などの海もあり、四季を通して楽しめるのが魅力です。湘南のドライブを楽しみながら、鎌倉の歴史やグルメに触れるのもいいかもしれません。

鎌倉をじっくり感じたい人には、歩いて観光することをおすすめします。小町通りや若宮大路を楽しめるだけはなく、鎌倉には古民家などの街並みが多く残り、古民家カフェといったお洒落なお店もたくさんあります。鎌倉という街を知りたい人は、歩いて散策してみてください。

また、鎌倉には自然と歴史を同時に楽しめるハイキングコースも整備されています。大仏や銭洗弁財天などの観光名所を巡るコースや、鎌倉の大パノラマを楽しめるコースなど様々なので、鎌倉の自然も歴史も両方を見たいという人は、是非歩いてみてください!コースにもよりますが、スニーカーなどで気軽に楽しめるコースも充実しています。




閑静な葉山


湘南に訪れたら、是非葉山にも足を伸ばしてください!葉山は鎌倉ほどの賑わいはなく、落ち着いています。いつもと違った湘南観光にいいかもしれません。葉山では森戸海岸や一色海水浴場で海水浴を楽しむことができます。予約をすれば「江ノ島・裕次郎灯台周遊クルージング」も楽しめます。また、葉山ではダイビングも楽しむことができ、まさに静かに海を楽しむ場所として適しています。



梅雨の時期には葉山あじさい公園で3000株もの紫陽花を鑑賞できます。ここは、「かながわ花の名所100選」にも選ばれている場所です。紫陽花というと鎌倉に行く人が多いですが、葉山でも素晴らしい光景を見ることができるのでおすすめです。閑静な観光を楽しみたい人は葉山に訪れてみてください!


やっぱり江ノ島



湘南まで来たらセットで楽しみたいのが江ノ島ですよね!鎌倉からレトロな可愛い江ノ電に乗って、海を見ながら気軽に訪れることができます。江ノ島でまず訪れたいのは、新江ノ島水族館です。島内ではないですが、江ノ島の玄関口にあり、相模湾の魚を楽しむことができます。そして、水族館を楽しんだあとは、江ノ島弁天橋を渡って江ノ島神社を目指すコースがおすすめです。この橋からは、天気の良い日には富士山を望むことができます。海風を感じながら渡る橋は、江ノ島らしさがあるので、ゆっくり歩いて渡ってみてください。


江ノ島神社は、湘南随一のパワースポットとして知られています。海と水の神の他にも、至福や財宝を招く神様も祀られています。そして、江ノ島神社の先には江ノ島のシンボルにもなっているシーキャンドルがあります。ここは展望台で、水平線と湘南の街を一望できます。ライトアップがとても綺麗なので、日没までいるのがおすすめです!



▸ 続きを読む

ペン ボーダー

本WEBマガジンの「街のひとり言」ページから、お気軽にあなたのHAPPYな街情報、暮らしのアイデア情報等をお寄せください。
このエリアを、この街々を、あなたの暮らしを豊かにするために、いろいろな情報をお寄せください。
お寄せいただいた情報は、共有させていただくのと同時に、編集部がさらに取材をして、特集として掲出させていただきます。
「横浜 暮らシック」は、あなたと育てるWEBマガジンなのです。

PAGE TOP