神奈川県横浜市 磯子区 金沢区 港南区 の暮らしに役立つ、暮らしを楽しむGOOD LIFE情報をお届けしています。神奈川県地域情報マガジン「横浜 暮らシック」  

海・丘・緑(公園)
海・丘・緑(公園)

自然に恵まれたこのエリア。
なんといっても、海。横浜港の海と、三浦半島の東の東京湾の海、西の相模湾の海とに囲まれていますので、海の匂いを肌で感じていたい方たちが暮らすエリアでしょう。
三浦半島は、中央を三浦丘陵が走り、まさに海から丘へ至るロケーション。丘から駆け抜ける道もいくつもあって、移動が気持ちいいところもいくつもあります。
三浦半島中央部から南部には、未だ森林もあり、畑もたくさんあります。
主には大根、キャベツ、スイカを栽培しており、東京近隣エリアなのに農業もまだまだ盛ん。
街の中には、大小さまざまな気持ちのいい、こころ落ち着かせてくれる緑多い公園もたくさんあります。
そんな、横浜磯子区、金沢区、港南区の海、丘、緑&公園をご紹介します。

2017年04月16日

交通の利便性が良くベッドタウンとして人気がある港南区。マンション建設も盛んに行われ、駅周辺も開発されて住環境は抜群です。そんな都市化が進む港南区ですが約180の公園があり、緑が豊かな地域でもあります。今回はその中でおすすめの公園を3ヵ所ご紹介します。

趣きある日本庭園で心を落ち着かせる「久良岐公園」


久良岐公園は、港南区と磯子区にまたがる都市公園です。丘や谷など起伏にとんだ地形をそのまま活かした公園で趣があります。桜や梅の名所として知られ、雑木林にはメジロやカワセミなどの野鳥が観察できます。約23万平方メートルの面積を誇り、南側は桜林・芝生広場・運動広場があり思いっきり体を動かせます。



北側には久良岐能舞台があります。この能舞台は、能楽愛好家の宮超賢治氏から横浜市に寄贈されたもので、能楽や茶道・日本舞踊など市民活動に使われています。能舞台は日本庭園とともに整備が行われ、茶室とともに利用されています。日本庭園には池泉が配されており、桜などの木々を愛でながら巡り歩くことができる風流な配置になっています。


横浜でもホタルが見れる!?「港南荻久保公園」


港南荻久保公園は住宅地の中にあるほとんど地元の人たちしか知らない小さな公園です。山すそにある湧水が豊かな公園で、平成15年から数名の有志によってホタルの幼虫の放流が行われ、地域住民の努力と愛情で翌年からホタルの自生が見られるようになりました。雑木林の斜面にある湧水付近で6月ごろにゲンジボタル・7月ごろにはヘイケボタルが観賞できます。

富士山と箱根、丹沢の山並みを一望!「鍛冶ヶ谷南公園」




鍛冶ヶ谷南公園は、港南区の日野南にある公園です。すぐ近くに小学校があり、子どもたちの良い遊び場となっています。

この公園のシンボルであり子どもたちに大人気の遊具は、約15メートルのローラー滑り台が付いたアスレチック遊具です。山の起伏を活かして作られた遊具で、山の上にあるアスレチック部分はロッククライミングや綱渡りを楽しめます。アスレチックを通り抜けると山の斜面に沿ったロング滑り台が登場します。滑り台の周辺は花が植えられており、整備をされて気持ちよく遊べます。その他にもフェンスが設置された砂場や思いっきりボール遊びができる広場スペース、健康遊具などいろいろ楽しめます。



鍛冶ヶ谷南公園は町の高台にあり、天気が良い日は富士山や箱根、丹沢の山並みが一望できるおすすめスポットです。





▸ 続きを読む

ペン ボーダー

本WEBマガジンの「街のひとり言」ページから、お気軽にあなたのHAPPYな街情報、暮らしのアイデア情報等をお寄せください。
このエリアを、この街々を、あなたの暮らしを豊かにするために、いろいろな情報をお寄せください。
お寄せいただいた情報は、共有させていただくのと同時に、編集部がさらに取材をして、特集として掲出させていただきます。
「横浜 暮らシック」は、あなたと育てるWEBマガジンなのです。

PAGE TOP